FC2ブログ

出発

2011.03.24.16:33

3月24日(木)

昨日、知り合い(炭焼きの師匠)から電話で、「炭が明日出発するよ、ありがとう」。

先日、「家に余っている炭はないかなあ。集めて東北へ送ることになったから」
と言われて、こんなことならこの冬、炭を使わずにいたらよかったと思いましたが、
ほんの少し残っていたものを届けました。
3トン集まったそうです。

今日、友人が「腰が痛い」。
薬局へ勤めているので、医薬品を箱詰めして運んだそうです。
炭も医薬品も県からの同じトラック便のようです。
きっと他にも様々な支援物資を詰め込んで出発したのでしょう。

早く、うまく必要なところに届きますようにと願うばかりです。

災害対策にマニュアルはあってないようなもの。
いくら今までの体験を生かすといっても、個々にすべて違います。
被災地の皆さんの努力の様子を見て、本当に頭が下がります。
スポンサーサイト



comment

Secret

子供は宝です

2011.03.25.20:04

日頃の活動で関わっている炭が東北へ命となって届くのですね

きっとあの被災地の子供たちも炭のぬくもりで

より一層元気パワーが出てくると思います

起業家支援の二次試験

3分プレゼン5分質疑応答のための上京

これでいいのか?疑問を感じます

300万の支援をいただける可能性がある取り組みですが

事態は大きく変わりました

わたし

今回は辞退しようと思います

300万

まず被災地に回してほしい

命のための農業繁栄計画

困っている命がそこにあるのに

まだ自力で耐えられる私は

後回しですよ、やっぱり

No title

2011.03.26.22:16

まなみちゃんが辞退しても300万円は支援にまわらないのでは?
貰ってから使い方を考えても遅くはないような気もしますが・・・
とはいえ、使い方は定められているのですよね。
もう辞退しちゃったの?

でも、その気持ちは理解できます。
納得しないと頑張れないですよね。
仕切り直して更に強い気持ちで再度挑戦してください。
目的地への「道」はたくさんあります!


決めたんです、もう・・・・

2011.03.30.21:15

おっしゃる通り

300万が確実に被災地へ回るわけではありません

でも300万を被災地の方へ回してもらいたいという

私の意思表示をしたかったのです

東北が復興の兆しが見えた時

私の順番が来ると思うのです

それまでは

自力でコツコツやってみます!

頑張れニッポン

頑張れ東北

今、尊い命と引き換えに

大切なものを教えてもらいました

自然に従う生活をする

足るを知ることの大切さです
プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR