FC2ブログ

熱帯雨林キャノピーウォーキング

2010.12.02.12:54

11月28日(日)

オイスカ海外植林を終えて次の日は、1日だけの自由行動です。
観光も魅力がありましたが、どうしても熱帯雨林を歩いてみたかったのです。
そして、ラッキーなことに2人から可能のツアーに小山さんが快く同行してくれる
ことになり、明日からはメンテナンスで利用できないというキャノピーウォークも
体験できました。

2010_1128_105134-PB281167_convert_20101202130116.jpg
案内のジェインはボルネオの森などたくさんの森を体験した8歳の男の子のお母さん。
私たちを一般道ではなく、ジャングルの中へ連れて行ってくれました。
不思議な音が聞こえます。蝉だそうです。
日本の蝉のように耳にツンツンしてなくて、少し低く、深みのある声です。

ヒルがいるので、ズボンの裾を靴下の中へ入れるようにと言われました。
居ました。本当に!地面から、くにゅくにゅしながら出てくるところを見てしまいました。
見たくはありませんでした

2010_1128_105939-PB281173_convert_20101202131722.jpg

木がいっぱいある割には足元には木の葉は少なく、表面に土が出ています。
雨が多いので流されるそうです。栄養分の少ない土なので木の根も地表を這って
います。這った根の間に葉っぱを留めようとする「木」の意思が見えるようです。
2010_1128_113651-PB281178_convert_20101202134451.jpg
様々なキノコにも出会いました。馴染みのノボタンなども。
フタバガキの葉はホテルへ持ち帰りましたが大きすぎてトランクに入りませんでした。

倒木を跨いだり潜ったりしながら進み、
2010_1128_110217-PB281174.jpg
ジェインに見上げるように言われ、頭上を見ました。
まるで、上下さかさま 上空から地表を見ているような・・・川の流れのよう。
世界でも(彼女が言うには)2か所しか見られないとか。
隣の木の葉と触れあうと枯れてしまうそうです。不思議がいっぱいです。
2010_1128_105824-PB281171_convert_20101202132213.jpg

予想以上の登りと暑さでダウンした私。休んで回復して立ち上がると
目前にキャノピーウォークのスタート小屋。感激
2010_1128_121113-PB281181.jpg

2010_1128_124800-PB281197_convert_.jpg

2010_1128_122012-PB281190_convert_20101202152223.jpg


熱帯雨林は、3層で構成されています。私たちが歩いているのは中くらいの木のてっぺん
辺りです。鳥になったみたいな、おサルさんになったような気分で揺れる橋を歩きました。
遥か下にヤシの木などが見え、地面までは見えません。
開けた場所からは遠くクアラルンプールのビル群も見えます。

都心から30分もかからない場所に、この「森林研究所」の熱帯雨林はあります。
約80年前に、錫採取のため木は1本もなくなったところへイギリス人が植林をして
今の森になったそうです。この森が「人工の森」で、街の近くにあり、大勢の人たちが
散策しているところは、明治神宮の森とちょっと似ています。

2010_1128_121840-PB281189_convert_20101202140508.jpg

吸血鬼(ヒル)に襲われていたのに気づいたのはホテルに帰ってからでした

夕方、ホテル近くのレストランで民族舞踊を見ながら夕食です。
たくさんの民族が集まるマレーシアなので、踊りも様々。
2010_1126_213344-PB261101_convert_20101215101450.jpg

街を歩いて見つけた看板です 飛び出し注意
2010_1126_200100-PB261098_convert_20101215101202.jpg
ではありません。ひったくり注意他民族国家の悩みがみえます。
クリスマスモードになっているショッピングモールも歩いてみました。
冬物のコートやブーツを冷房の超効いたモールの中で見ていると・・・ここはどこ?
2010_1126_175412-PB261090_convert_20101215103527.jpg

2010_1126_190534-PB261097_convert_20101215102546.jpg

金太郎飴パフォーマンスが面白くて結構売れています。味は
2010_1126_185136-PB261092_convert_20101215102839.jpg
中国系のお店かな?
2010_1126_185243-PB261093_convert_20101215104113.jpg

こんな賑やかな街の中心からたった20分走っただけの場所に、熱帯雨林があって、
家族連れやデイトの若者たちがウォーキングしたり、マウンテンバイクで走ったり
楽しんでいるのは、なんて素晴らしいことでしょう
人も自然も多種多様で活気溢れるマレーシアです。

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR