FC2ブログ

忽那山 高校生の森づくり体験

2015.05.02.14:57

4月30日(木)
お天気が数日続き、当日雨の予報もありませんでした。
ところが、朝になってみると既に降っています。
午後2時開始のため1時には忽那山へ行っておこうと
家を出たらザ~ザ~・・・ウソデショウ!
しかし私は晴れ女(笑)。もう一人の晴れ女Mと二人で
雲を持ち上げ、2時からは雨が落ちてきませんでした。

119人の生徒、7人のお手伝いの方、その上、香川の四国
研修センターから5人の応援(こんなに多いのは初めて
・・・・なので、実はちょっとお天気の心配しました。)。

生徒たちが草の中へ踏み入るのに尻込みしないよう
夫が前もって刈り払い機で通り道を作ってくれました。
これはバッチリ正解!
ずんずん中へ入って作業を始めてくれました。

2015_0430_143036-P4300013.jpg

またまた大勢の力はすごい
昨年1年生の時より、頼もしい作業をしてくれました。
パプアニューギニア、マレーシアの研修生もスタッフも
とても熱心に活動されていました。

2015_0430_142227-P4300011.jpg

作業後、持ち込んだ鎌の確認も生徒自身にしてもらって
今回はジャストでホッとしました。たまに合わない時、
皆が帰った後探し回るのですが、見つけるのは難しく、
次回からの作業に危険が伴います。

連休明けには135人の高校生が活躍の予定ですが、
またその日だけ!雨の予報が出ています。ウ~ン
希望を持ちましょう

鎌の手入れが翌々日になってしまいました。
草が濡れていたせいもあってべっとりくっついたまま。
ちょっと苦労しましたが、7日(予定)の作業のために
きれいにしておかなくては。最初の頃、オイルがなくて
もったいないなあと思いながらエキストラバージンオイルを
チビチビと使いながら拭いていたものです。車庫の奥に
オイルを見つけて、鎌の数も増えたしヤレヤレです

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR