FC2ブログ

NY日記Ⅴ

2011.08.12.20:47

☆ 8月5日(日)

朝5時起きでホテル6時出発。
10時ワシントン空港発でシカゴ経由成田へ・・・飛ぶはず・・・

が、空港に着いてみてから飛ばないことが判明。ウッソ~!
しかも、日本の旅行社が2組の団体で申し込んでいたことで、翌日の便は
6人がNY経由、20人がダラス経由になるという。ダ・ダ・ダラス?どこ?
しかも、しかも、引率者2人が6人の中にはいっているのは、どうして!?
言葉がない

実は、これは私の願いが叶ったのでありまして・・・ミナサンゴメンナサイって
私が謝ることではナイ。
密かに心の中で、この美しい街ワシントンにもう1泊して
ポトマック川のほとりを散歩出来たらいいだろうなあと思っていた
正確にはポトマック川の下流なのかな?

ホテルの手配、明日の便の手配、私は関係ないけれど保険に入っている方たちの
欠航証明手続きで、待って、待って、待った・・ツカレタ~。

待ちながら、空港内で使える12ドルの食事券をもらったのでゆくりランチができる。
2011_0805_230520-P8050421_convert_20110812202937.jpg

夫のお土産はカラフルゴルフボール3個のみ・ここで2011_0805_231823-P8050423_convert_20110812202719.jpg

ランチはここで2011_0805_235706-P8050424_convert_20110812203513.jpg
ファーストフード系なのにお水とおまけのパン?をテーブルまで持ってきてくれた。
「ありがとう!」
とても1度に食べられる量でない 2011_0805_235914-P8050427_convert_20110812203951.jpg
スープとグラタンを頼んだらこんなに!一つ一つが大きいのですよ!
サラダを半分とパン2枚?を持ち帰る。

空港から車で15分かからないくらいのアレクサンドリアへ。
ホテル、やっと「ホテル」といえるホテルに到着
部屋は高い階を希望したら11階(12階建て)になり、美しい眺め。
早速、すぐ近くに見える川に沿って散歩。公園や散歩道が延々と続く。美しい!
2011_0806_025402-P8060437_convert_20110812205106.jpg
川の大きさも半端ではない 2011_0806_030241-P8060440_convert_20110812220127.jpg

公園には家族連れなどゆっくり時間を過ごす人たちがいる。

おや~、マウンテンバイクさんたちが風を切って走っている。これは!
2011_0806_040712-P8060454_convert_20110812222004.jpg
私も走りた~い!でもレンタル自転車がそんなに簡単にゲットできるかな?
ホテルまで帰ってフロントで取り敢えず聞くと、なんと2分も歩いた所の
自転車屋さんが扱っている。1時間20ドルですって。ちょっと高いけど・・・。

お店へ行ってみると、3時間20ドル。これは乗るっきゃない
ママチャリタイプのサドルをいっちばん下に下げてもらってやっと地面に足がついた(笑)
                      2011_0806_034913-P8060450_convert_20110812222304.jpg

しゅっぱ~つ!
       2011_0806_035751-P8060451_convert_20110812204536.jpg

最初は線路に沿って・・列車は1度も見なかった 2011_0806_040650-P8060453_convert_20110812205735.jpg

森の中は地面を板で保護している。
2011_0806_042104-P8060458_convert_20110824205925.jpg

自動車道に沿って・・といってもかなり離れて2011_0806_041739-P8060456_convert_20110812210015.jpg

沼地 2011_0806_042207-P8060459_convert_20110812210138.jpg

               ヨットハーバー 2011_0806_042657-P8060460_convert_20110812210304.jpg

巨大駐車場が見えてきて、道はここから街の中へ
2011_0806_043805-P8060462_convert_20110812210427.jpg
走っている人たちには撮影を頼めないので、Myバイクを被写体にした。
次々と変化する景色を楽しみ、来た道を帰りながら心地よい風の感触を楽しむ。

いったんホテルでお茶。先日レストランで女性のみ頂いたお土産のお菓子と
部屋のコーヒーでエネルギー補充した後、街を探検してみることに!

煉瓦造りの住宅が多く、そのエリアに一般人は入ってはいけない。
散歩道を自転車は走ってはいけない。
さりげない表示がやっと目にとまるようになるまで少し時間がかかり・・・ゴメンナサイ
お店も外からは営業しているように見えないのに、中は広くてお洒落なディスプレイ。
走っている車は少なく、歩行者や自転車には徹底的に道をゆずる。

快適なサイクリングをたっぷり楽しんで午後6時。

夕飯は持ち帰ったランチの残りを公園のベンチで・・・と計画していたが、
反省会があるからと呼ばれ、ちょこっと変更。My夕飯持参でしばらく参加。
食べて喋って・・反省はしない・・明日朝用にバナナをちゃっかり戴いて、
8時近くなってもまだ明るい光に誘われて再び川べりの散歩に出た。
暮れていくポトマック川のほとりで結婚を祝う人たちに出会う。フレンドリーな人たち。
わがまま旅人の私は、目いっぱい1人歩きを味わった。
2011_0806_032100-P8060446_convert_20110812204737.jpg


明日は、 きっと、 多分、 帰れる!

ダラス空港乗り換え1時間をみんなで頑張ってクリアしよう




スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR