FC2ブログ

NY日記Ⅲ

2011.08.10.23:37

☆8月3日(水)

とても興味があり楽しみにしていた NGO Save the Children International 訪問
国連に近い場所に事務所があった。古いアパートのような建物の小さな一室にある。
国連に働きかけやすいよう地理的な面も考慮しているようだ。
2011_0803_224354-P8030240_convert_20110810213045.jpg

2011_0803_230351-P8030242_convert_20110810213205.jpg
チカさんの通訳でとてもいい説明会に。

ところが会の最中に煙臭い!イエなんと本当に煙が・・・
窓の外を見ると既に放水が始まっている。いつの間に燃えだして、いつ消防車がきたの?
2011_0803_232534-P8030249_convert_20110810213819.jpg
会議室の壁1枚外の巨大ゴミ箱が燃えていたが、臭い中、煙の中、避難することもなく
会は続く。これってやっぱり日本じゃ考えられない。こんなことがしょっちゅうあるの?
と尋ねたら「初めてよ」・・・スタッフも私達も妙に落ち着いて・・・消防活動は延々続く(笑)

2011_0804_001357-P8040250_convert_20110810214613.jpg
帰るまでにはちゃんと消えていたけれど、ずっと臭かった><;

組織の成り立ちに違いはあっても、どのNGOも抱えている資金集めについての
質問が多く出た。
現地状況により必要とされる援助を話し合い決定し、それぞれのプロを派遣する。
東北震災の時も派遣されたそうだ。
事業経営の改善方法としても参考になる説明があった。

さて、昼食会場へ・・タクシーを拾うのがまた一苦労なのでいい場所を求めて
歩いた。この辺り古い建物の住宅地に涼しげな公園があり落ち着いた雰囲気。
街のあちこちに小さな緑地帯のような公園があり別世界を創っている。
2011_0804_002425-P8040254_convert_20110810215447.jpg

中華料理店「CHEF YU]全員の意見交換を兼ねての昼食。
        2011_0804_011505-P8040256_convert_20110810215953.jpg
特に佐賀のがばいばあちゃんお二人連れの積極的な挑戦のお話に興味津々。
世界を飛び回っている2人には「がばい」という言葉がピッタンコ!


3時終了予定が珍しく早めに終わり、やっとやっと自由時間を与えられる

ルンルン私の時間だ
 よいしょッ 2011_0804_042140-P8040258_convert_20110810221911.jpg


スケジュールは決めてあった。
思いっきりセントラルパークを歩くこと。
チカさんもフリーなので一緒に歩いて下さることに。またまたラッキー

ということで、地下鉄で移動し、南入口からスタート。
  2011_0804_041818-P8040257_convert_20110810222626.jpg
   こんなイメージを持っていたが、意外にアップダウンがあり大きな岩もある。
イギリスを思い出させるたくさんの椅子2011_0804_044635-P8040266_convert_20110810223047.jpg

小鳥もリスも人を怖がらない 蝉も賑やか トンボもいた 2011_0804_050120-P8040273_convert_20110810223341.jpg

街でも公園でも様々なパフォーマンス2011_0804_043613-P8040260_convert_20110810223751.jpg

再び森の中へ 2011_0804_045746-P8040270_convert_20110810224029.jpg


子どものゾーンは自転車進入禁止 2011_0804_055755-P8040287_convert_20110810224413.jpg

セントラルパークのてっぺん。2011_0804_052212-P8040279_convert_20110810224842.jpg


ボート遊びの集う池、野外シアター、噴水、湖、もちろん広い広い芝生・・・
歩きながら近景も遠景も大きく変化していくので、もっともっと先へ行きたくなる。
湖の周りはジョギングコースで一応?一方通行になってはいるが、どちらからも来る。

さて6時30分、セントラル駅に向かう。
私達は、公園を4分の3くらい北方向へ歩いていた。
公園から出るとやや街の雰囲気が違い、チカさんはリュックを前にかかえた。

グランド・セントラル駅
すごい
建物、特に天井もすごいが、人の数も半端じゃない。
こんなところで迷子になったら帰れないと思いつつ、一瞬迷子になった(笑)

ところで、目的のレストランが・・・・・ない!
予約はちゃんと受けてくれたのに、そこはクローズになっていて焦ったが
街中にあるレストランに辿り着いた。私達こんな恰好で入っていいの?
みたいな。 そんなことには構わず、ウェイターのサービスはばっちり
それ以上にお料理がおいしい
お上りさんは、一品ごとに撮ってみた。
2011_0804_090201-P8040310_convert_20110810230506.jpg
2011_0804_091524-P8040311_convert_20110810230625.jpg
2011_0804_094138-P8040312_convert_20110810231118.jpg
2011_0804_102114-P8040313_convert_20110810231211.jpg
2011_0804_103329-P8040314_convert_20110810231309.jpg
デザートのあまりの可愛さに食事を一緒にした他の3人分も撮ってしまった。
<わあハズカシイ~一緒にいた人たちスミマセン>
「おごちそうさまでした」

グルメじゃないのに、やたら美味しい食事に出会っている








スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR