FC2ブログ

オイスカ松の森

2011.07.14.23:45

7月14日(木)

雨で延期になっていた高校生の森づくり体験。
先輩が4年前に植林した後、引き継いで下刈をしてきました。

今年は前回に続いて、枝打ちを体験することに。
松の最初の枝が地面を這うように出ているので、下刈り、
特に刈り払い機による作業に支障があります。

5月にスッキリしていたところも
     2011_0428_141729-P4281856_convert_20110714221736.jpg

夏草の勢いはすごいです・・・しかし、松も負けてはいません。
2011_0714_130021-P7140135_convert_20110714220904.jpg

ゴミの投げ捨て防止のために、道路際の草も刈ります。
以前はたくさんの空き缶などが投げ捨てられていました。

中央から右、へたくそながら前もって刈り払い機で道路際を刈っておいて
2011_0714_125943-P7140133_convert_20110714225554.jpg
刈った草を片付けてもらうと、下手なトラ狩りが現れましたが、生徒さんたちが
残っている草を手鎌で刈り、きれいに片づけてくれました。
2011_0714_144734-P7140138_convert_20110714225656.jpg

中央から左は、刈り払い機では少ししか出来ていなかったのですが
2011_0714_125932-P7140132_convert_20110714222833.jpg
男子数人が頑張って、結構きれいに刈ってくれました。
2011_0714_135422-P7140136_convert_20110714225353.jpg

作業をしながら話していると「松」を知らない子もいました。
鎌や鋸を使う、身長ほどの草に向かうなど、初めての体験。
草ぼうぼうの中へ入れない子どもたちもいました。
どうなることかとハラハラしましたが、85人の数の力はさすがです。

最後に、先日「森のつみ木広場」の際にも使った酸素と水のクイズをして終了。
なにか心に残ったことがあればいいですが、きっと作業が終わって
「やれやれ」「あ~ぁ、うるさいオバサンやったなあ」と・・・
                 ・・・それでも忘れられるよりはマシ
2011_0714_143347-P7140137_convert_20110715214546.jpg


暑さで倒れる生徒がいなくて私も
「やれやれ」


お借りした鋸と鎌を返しに行った帰り 2011_0714_154217-P7140140_convert_20110714233618.jpg
私も一緒に泳ぎた~い
とにかく暑かったです~!





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR