FC2ブログ

2011.06.28.17:52

6月28日(火)

2009_1019_080702-PA190137_convert_20110628173932.jpg


「誰かわかりますか?」
電話がかかってきて・・・数年お会いしていない元同僚のオジサン。

「あんたが正しかったなあ」『えエ~?』
「原発推進の私に、原発は絶対だめやと言うとった。あなたが正しかった」
「それが言いとうて、電話したんよ」・・・・・そんな話をしたんかなあ。

また、3月11日後に会ったある人(推進派?)が
「それ見たことかと言いたいでしょ」


私が言った通りでしょう!とか、それみたことか!などと思う元気はありません。
「唖然」「失望」
そんな言葉の方が自分の気持ちに近いです。
あまりの悲しさに話題にもしたくない、イエ、ホントは限りなく話題にしたい。

オジサンは私に、自分はどうしたらいいのか、私はどうするつもりかと問います。
わかっているでしょうに!

先日上映された「100,000年後の安全」
私は見れなかったのですが、現実を理解するためにも、人の進むべき道を知るため
にも、推進派、反対派、わからん派、みんなに、観る機会を!

環境のことに関心があったり、話していると
「きれいごと言ってもね」と言われていた時もありました。
(まだそんなころの方が、マシだったかも。)
環境に関心ある人は「きれいごと」でもありますが、
とても現実的な人たちだと思います。



スポンサーサイト



comment

Secret

みんなの原子力発電

2011.06.28.21:04

という題名の本を図書館で見つけて借りて帰りました

ページをめくってみると・・・

どうも福島原発事故の解説等が載っているではありませんか?

発行日をあわてて見てみると

なんと

平成23年5月28日

3月11日のあの事故のあとすぐに編集されたものだということがわかりました

ページ数174㌻をすごい勢いで作成されたようです

身の回りの放射線量を図で表してくれていて

テレビの情報よりしっかりと確認できました

豊かさを求めた結果がこのようなことに・・・

命あっての豊かさ

命と引き換えの豊かさなんて

本末転倒です

無知でした、わたし・・・

緑の国へ

2011.06.28.22:52

アル・ゴア氏の「不都合な真実」を知っていますか?
今、まさに不都合が不都合を生んで、ややこしいことに!?

「緑の国へ」も、震災を受けて書かれたものです。
こうやって、今まで密かに原発の危険を感じていた人たちが
もう黙っていられなくなったのでしょう。

本当のことを知って、賢く判断できる人にならなくては!



緑の国へ

2011.06.28.23:00

アル・ゴア氏の「不都合な真実」を知っていますか?
今まさに、不都合が不都合を生んで、ややこしいことに!?

「緑の国へ」も、震災を受けて書かれたものです。
こうやって、今まで密かに原発の危険を感じていた人たちが
もう黙っていられなくなったのでしょう。

本当のことを知って、賢く判断できる人にならなくては!



プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR