FC2ブログ

願えば・・・

2011.05.12.23:33

5月12日(木)

今夜、南青山で開催された「森と海をつなぐ日本の再出発」シンポジウムに参加出来た

気分です。

なんて便利な時代なんでしょう!
お話を聞きに、東京まで行きたくてもがいて諦めたのですが、内容が知りたくてなんとか
ならないかとまたもがいていたら~ラン~ラン~今は便利な時代でした。

USTREAMでリアルタイムに配信することが判明。
しかし会は7時から9時まであり、8時前には出かける予定があった私は
また欲を出して、Tさんに「録画できるの?」なんて問い合わせました。
Tさん、すみません。

自分でもなんて欲張りなんだろうと思います。
もし、東京へ行ってたら当然こちらの方は出席できなかったのですから。
頑張って??便利の追及をやめ、行った積りになって、、、、観ました。


やっぱり、観ることができて良かった
様々な活動があること、皆さん長く続けておられること、報道されないことは
い~っぱいあること、裏話(ネット公開されましたけどね)、
個性豊かな方たちの、どの方のお話もじっくりお聞きしたいものばかりでした。

「森は海の恋人」代表畠山さんは、今回の災害の被災者なので、平常の活動の
上に、より具体的なお話。
ニコルさんのお話は何度かお聞きしていますが、またまた新しい発見が。

今回いちばん興味のあったのはオークビレッジの稲本正さんです。
そして、いきなりお話の冒頭にヘンリー・D・ソローの「森の生活」が出てきたところから、
すっかりのめり込んだ私です。

そうなんだぁ きっと、ソローを読んだ人は人生変わるんだ。
と、ちょっと熱くなりました。
まあ、変わり方に差はあっても・・・

昔、ニコルさんの本を読んで「森の生活」を知ったのです。
おかしな話・・・
私の本「森の生活」には C.W.ニコルのサインがあるのです(笑)
・・・2度目にお会いした時お願いしたのですが、意味を理解して頂いて
 私の人生に変化を与えた責任をとってもらったと言うべき?

その後、黒姫のペンションで偶然お会いしたり、松山へ講演に来て頂いたり、
まさかのウェールズまでご一緒する旅をすることになるなんて!

今夜のシンポジウムを観ることが出来たように、
しつこく思っていること、いえ願うことが大切なのでしょうね。
しかも思っていた以上のハッピーもあったりして、面白いです

今日はアファンの森の桜も届きました。
SANY3036_convert_20110512233639.jpg






スポンサーサイト



comment

Secret

見れてよかったね

2011.05.13.00:45

心配していましたが良かった良かった。
知りたいことには欲を出すこと必要ですね。

近いうちに森の話きかせてください。

強く想えば叶う

2011.05.13.08:42

お静姉さまの

森への愛が

どれほど深いか・・・・・

改めて教えていただきました

それにしても

Tさんには私もいろいろお世話になります(感謝)
プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR