FC2ブログ

高校生の森づくり~オイスカ松の森

2011.04.28.22:03

4月28日(木)

昨日の竜巻みたいな強風、雷雨でどうなることかと・・・
しかし、私は晴れ女
 (先日の竹林整備の日も集合時間には晴れたのでした!マケオシミ)

2007年3月16日に高校生200人で、松の木を400本植えました。
隣接する場所で3月11日、
(3月11日だったんですね。植林できる幸せをつくづく感じます。)
一般の方200人で800本植林したので、合計1200本の松林。

その後、高校の体験学習として毎年下刈りをしてきました。
もちろんプロのように完璧には出来ませんが、人数の力!
毎年、約100人ずつ2回の作業で、想定以上の成果があります。

2011_0428_134039-P4281845_convert_20110428202238.jpg

学校の都合でこの時期にということですが、下刈りするには季節が早すぎです。

そこで地面近くに張りだした枝を切ることにしました。
夏草が茂った時、私たちが下刈りしやすいように

枝打ちの説明は難しいです。2011_0428_134131-P4281847_convert_20110428204838.jpg

草を刈る作業と違って、直接、木を傷つけるわけですから慎重にやってほしい
ことを伝えたいのですが、生徒たちにどれくらい理解されるのか???

とにかく、やってみなくちゃ!と始めましたが。。。。。
松林の中に入り込むところから大騒ぎです。うまく歩かないとイタイですからねえ。
一人ひとり木の間へ誘い込む要領で、「ここを」「ここよ」と促しながら

2011_0428_135916-P4281848_convert_20110428205855.jpg


           踊っている?
いいえ、切った枝を集めています2011_0428_140222-P4281849_convert_20110428210336.jpg
楽しそうですねえ。

しかし、これを見て怒りが!
          丸刈り!2011_0428_141536-P4281854_convert_20110428210950.jpg
         頭を切られ!2011_0428_141524-P4281853_convert_20110428210704.jpg

他にも枝の付け根から切れていないものがたくさんありました。
伝わらないか

気を取り直して、説明(お説教?)してかなり枝を切りなおしてもらい・・・


2011_0428_141739-P4281857_convert_20110428211554.jpg
山のようにたくさんの枝が積み上げられました。

ヤッター!2011_0428_141802-P4281859_convert_20110428211916.jpg
高校生もかわいい(笑)

2011_0428_141729-P4281856_convert_20110428212813.jpg
足元すっきりしました。
たった40分ほどでこれだけできるのはさすが数の力です。

最後まで・・・エライ2011_0428_142552-P4281862_convert_20110428213250.jpg

来月はどんな子たちが来るのかな?
どうやったら、どう話したら伝わるのかな?


スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR