FC2ブログ

田んぼ

2012.06.24.09:10

6月23日(土)

水当番の日です。
2012_0623_085839-P6230010_convert_20120624083141.jpg
元気に育っています

今年もちゃんと居ました・・・タ・ニ・シ
これで草取りの手抜きが出来るかな?
一度楽するとダメですねえ、期待してしまいます。

2012_0623_091608-P6230013_convert_20120624085204.jpg
これは、Yさんが作ったタニシゲットのセットです。
今年増えた新しい田んぼへお引っ越しに使います

他にも居ました。
2012_0623_094519-P6230015_convert_20120624083803.jpg
アメンボ↑動き回るし、小さくてうまく撮れませんでしたけど。
あと、カエル、オタマジャクシ、カブトエビ、カワムツ?、ハヤ?


2012_0620_190812-P6200008_convert_20120624085954.jpg
家の裏山から見える風景です。
一昔前はもっともっと光る景色がありました。
この水面が地下水を作り、夏の涼しい風を作ってくれていました。
これ以上減らないでほしいです。



スポンサーサイト



続けること

2012.06.01.16:23

5月31日(木)

オイスカ「松の森」の活動は5年目。
毎年、高校生約200人が、先輩が植えたあとの下刈りや
枝打ちの体験をしています。

4月に続き2回目で、今度は1年生たち100人です。
問題は100人という人数!
説明の仕方や誘導の方法がいつも悩みの種です。

鎌や鋸を使う機会のない生徒たちの作業はハラハラです。
松の木が生長したのと、草も伸びてきているので林へ入るのに
大騒動です。
実は生徒たちが到着する前に、足を踏み入れやすいように
刈り払い機で道を作っていたのですが・・・それでも
2012_0531_130051-P5310100_convert_20120601144726.jpg

生徒さん達には申し訳ないのですが、作業を写すチャンスが
ないというか、どちらを見ても立っている状況。ガクッ!
応援に来て下さった会員さんも同じこと言っていました(笑)
会員さんたちは一生懸命草刈りです。
2012_0531_132809-P5310107_convert_20120601153958.jpg
草ぼうぼうの中へ入っただけでもいい体験になったことでしょう。

作業の最後に切り落とした枝を集めてもらいました。
2012_0531_142046-P5310109_convert_20120601150948.jpg

それでも人数の技あり!
2012_0531_145036-P5310114_convert_20120601160925.jpg

作業は怪我なく終わり、Ho!
2012_0531_143546-P5310110_convert_20120601145944.jpg
「さよなら~!また来年2年生できてね~」
「草の匂い覚えていてね~~」

みんなが帰った後、片づけをしながら見つけました。
何の小鳥のなのかな?? 2012_0531_132607-P5310106_convert_20120601154926.jpg
巣立った後でしたが、命の気配があるのっていいですねえ。

2012_0531_130141-P5310102_convert_20120601160335.jpg
  ↓↓ 道ぶちもすっきり!
2012_0531_144857-P5310112_convert_20120601160536.jpg

色々ありますが、続けていれば工夫も出来、伝わる方法も
見つかるかもしれません。





プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR