FC2ブログ

忽那山の手入れ

2012.05.27.15:15

5月27日(日)

3月植林以来の忽那山の活動です。
2012_0527_091436-P5270079_convert_20120527142533.jpg
前回刈っていたヨシを平地へ集め粉砕するのが今日の第一の目的でした。

しばらく活動できなかったので粉砕機を動かすのにハラハラ
×ドキドキでしたが、トラブりながらも作業が出来ました。
2012_0527_104151-P5270089_convert_20120527143034.jpg

2012_0527_092131-P5270081_convert_20120527145007.jpg

下刈りについては、苗木の周りを坪刈りして刈った草を元のあたりへ
置くことと、チップを草押さえに木の元へ置くことをお願いしました。
みなさん、どんどん刈って下さって思った以上にきれいさっぱりに
なりました。
2012_0527_103809-P5270088_convert_20120527144345.jpg

道ぶち、山の裾から一人黙々と刈り上げて下さっている方も。
 2012_0527_104918-P5270093_convert_20120527152557.jpg

子どもの姿が見えるのは楽しいものです。
 2012_0527_103402-P5270086_convert_20120527144635.jpg

問題もあります。
ヨシの大きな株起こしは人力では難しく、       
         2012_0527_111303-P5270094_convert_20120527145215.jpg
開墾するほどにゴミが現れること。
         2012_0527_111328-P5270095_convert_20120527145257.jpg

思っていた以上にヨシの量が多くどっさり残りましたので
早めに次回を実施しなくては!

みなさんお疲れ様でした。
2012_0527_113528-P5270099_convert_20120527151235.jpg 
+3人

まだまだ裾野をかじっただけの作業ですが、徐々に美しい山に・・・


スポンサーサイト



田んぼの水入れ

2012.05.27.14:21

5月26日(土)

田んぼの水当番が土曜日になりました。
2012_0526_124557-P5260069_convert_20120527135306.jpg
当番さんが毎日入れているのに~~~!

昨年より田んぼが増えてあちこちに散らばっているし、
地元の方を優先しながら水を頂くわけで、あちらこちら
移動しながら入れていきます。なかなか、すんなりとは
いきませんが、慣れてくるしかありません。
さすがに3年目の田んぼは要領バッチリです。

気持ちよく、ひたひたに入りました。
2012_0526_133117-P5260077_convert_20120527140455.jpg

田んぼにカモも遊んでいました。
2012_0526_125815-P5260072_convert_20120527141206.jpg

何!?も足さない田んぼでは今年もタニシくんたちが
働いてくれるでしょうか?!


巣立ち?

2012.05.27.13:49

5月25日(金)

いつものように散歩に出たら、あれ、キジがいない!
卵は割れているし、形で残っているのは2個だけです。
あ~あ、かわいそうにカラスに狙われていたんだ~と
嘆いているところに、近所のおじさんが通りかかり、
「あぁ、5,6羽連れてみかん畑の中に入っていったよ。」
あ~よかった。
残った卵はかわいそうだけど、最後までは待っていられない、
元気な雛を連れて移動するらしいです。
どうか無事に育ちますように!


みかん畑で

2012.05.25.16:03

5月25日(木)

最近は夕方の散歩に出ても、春霞なのか黄砂なのかぼんやり
・・・私の頭の中みたいです。
2012_0522_185440-P5220052_convert_20120525153820.jpg

ぼやっとしていつも見つけられなかったのですが、ご近所さんが
散歩道のすぐ傍で卵を抱いているキジがいると教えてくれました。
2012_0522_184424-P5220051_convert_20120525154544.jpg
すぐ横を通っても身じろぎもしないで、置物のように座っています。

ずっと動かないのかなと思っていたら数日後、一応動いていました。
2012_0524_182704-P5240068_convert_20120525155157.jpg
卵は10個。
と、ご近所さんが言っていました。
留守にすることもあるのですね。

キジはどういう性格してるのでしょう。
以前は家の庭にもきていたことがあります。
それにしても、卵を抱く母は強いです。






田植

2012.05.23.16:03

5月23日(水)

楽しみの田植えの日がやって来ました。
けれど、今年は田んぼに入れません。

それでも、田んぼへ出かけました。
2012_0523_074426-P5230053.jpg

みんなが揃うと・・・スタート
2012_0523_075601-P5230054.jpg

糸を張り、バックしながら植えます。

更におチビちゃん達も加わり・・・
2012_0523_090437-P5230060.jpg
作業の成果は人数次第、しかも多いと楽しいです。

あ~ぁ 見ているだけはつまらない。
それでも、水面を撫でる風を受けて心地よい半日を過ごしました。
みなさん、ごめんなさい。
来年は復帰
3時頃終了予定、お昼前で帰らせてもらった私は、上手くいったか
どうか気にしながら家で休ませてもらっています。

泥んこ遊び、孫にもさせたいなあ


みかん

2012.05.16.13:34

5月15日(水)

♪みいかん~のはぁなが~~さぁいて~いる~~♪
2012_0504_184044-P5040025_convert_20120516125053.jpg
今月に入って散歩する時、みかんの花の香りが漂ってきます。
子どもが小さい頃、引っ越してきて、後で考えるとよそさまの
みかん畑の中を子どもと手を繋いで、ルンルン♪歌を唄いながら
歩いたのを思い出しました。
先日は孫と手を繋いで散歩しながら唄ってみましたが、
2番あたりから歌詞がちょっと怪しい(笑)

庭のレモンです。
今頃気づきました。みかんは花弁が5枚、レモンは6枚。
2012_0516_123734-P5160049_convert_20120516130032.jpg

さて、ナンジャモンジャの花弁は?
2012_0506_130619-P5060039_convert_20120516133211.jpg


山派の私ですが、海も気になり始めています。
時々瀬戸内海をたびするようになったせいかもしれません。
「地球」と言うけれど陸地よりは海面の方が面積が広いので
「水球」が正しいのかも?
どこまでも続いている、繋がっている水は美しくあれ
美しく維持するために、人間が何か出来るのは
殆ど陸上でですからね。Fu~!

♪黒い煙を吐きながら~お船はどこへ行くのでしょ~~♪


収穫

2012.05.14.17:46

5月3日(木)

2012_0504_183909-P5040023_convert_20120514175238.jpg

チビちゃんがちょっぴり成長して帰ってきました。
昨日は、ゾウとライオンとキリンを見たいという本人の希望で
動物園に行きましたが、なぜか熱心にカバに呼びかけて満足
していました。

今日は、おじいちゃんの畑で、キヌサヤ、スナップエンドウ、ゴボウ
の収穫です。
2012_0503_153759-P5030016_convert_20120514172755.jpg

2012_0503_154001-P5030019_convert_20120514171101.jpg

でも、苺とサクランボはほんの少し時期が早く、食べれた苺は2個
2012_0505_073756-P5050034_convert_20120514171423.jpg

収穫後、意気揚々と帰っていく後ろ姿が可愛い可笑し
2012_0503_154145-P5030021_convert_20120514172017.jpg


どちらも1週間後には食べれるようになったのですけどねえ。
2012_0507_165513-P5070048_convert_20120514171801.jpg


野菜を少し作ってみても、全てをと言うわけにはいきません。
良心的な生産者に頼らなければ、子どもや若者は健やかに生きて
いけません。
小さな命を目前にして、ますます安全な食べ物、空気、水、土の
必要性を思い、胸が痛みました。






プロフィール

おしず

Author:おしず
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR